mori-sho DIARY

仕事とかイベント活動や思ったこと日記

断捨離の5月

f:id:mori_sho:20170508001739j:plain



今年のGWは捨てる、軽くするをテーマに、断捨離してました。

まだ完全には終わっていなくて、まだまだいらないものあるし、
とにかく、捨てたくてしょうがない。

この10年で2度の引っ越し。
随分荷物が減ったし、実家暮らしに比べたら部屋が狭くなっているので、インテリア雑貨もほとんど購入していないはず。

なのに~~~
なんでこんなにモノが増えるのだろう。

小物をコレクションする趣味もなく、本は図書館で借りるようにしているけど、それでもモノが多いな~

ときめかないものを処分する、というこんまりさん流の「断捨離」を軸にしつつ、徹底的に今の私がときめかないものを処分する。

いちばん量が多いのが服、靴、バック。。。。

2年以上着ない服、今より10k痩せてた時に着てた服が衣装ケースに入れっぱなし。
今はほぼスニーカーやぺったんこ靴がほとんど、数年前までは5㎝以上ヒールのある靴ばかり履いてました、今・・・・足がスニーカー向きになっているので、たまにパンプス履くと、うまく歩けないし、膝にくる、ガクガクです(笑)

パンプス類も全部捨てる。

服は地域の古着回収(資源リサイクル)に出します。
今月末が回収日のため、少しでも部屋の荷物を減らすために、H&Mの古着回収へも持参しました。
H&Mのレジ付近にボックスがありますので、店員さんに声をかけると、貴重品は入っていないかの確認のみで、その場で1回2袋まで(どんな袋でも、どんな状態の古着でも、メーカーどこでも引きとってくれます。1袋持参で500円の割引クーポンをもらえます)
近所のH&Mを検索して利用してみてくださいね。店舗検索


履かなくなったパンプスや靴類は近所の靴屋に持っていくと下取りしてくれるので持っていきました。

靴の下取りキャンペーン | キャンペーン情報 | 店舗のキャンペーン情報 | 靴とシューズの専門店 株式会社チヨダ


本やCDやDVDはブックオフの引き取りサービスを利用しました。
高額な値がつくようなものではないけど、少しでもリサイクルできればという感じで。

 ブックオフ唯一の宅配買取サービス「宅本便」 │ ブックオフオンライン


モノにそんなに執着がないとは思っているけど。
女子って、プレゼント好きな人が多くて、ちょこちょこ雑貨やちょっとしたものを頂くことが多いのですが、そのままにしてる事が多くて・・・・
(袋はちゃんと開けます・・・)
私は相手が必要かどうかわからないものをプレゼントするという事をめったにしません。(いつももらってばかりですいません)

コレクションの趣味もないので、買い集めるという事もしない。

それでも、モノが増える。

今年の春、引っ越ししたかったのだけど、諸事情あって、断念。

去年知り合った既婚女子同じ音楽の趣味で、最近よく一緒にイベントに行きます。
彼女の住まいは都内一等地、あまり書くと怒られちゃうけど・・・
六本木のイベントに徒歩で来ます。
青山のイベントに徒歩で来ます。

今の私からしたら、憧れですよ!!

しかも1年のうち年数回1か月以上ご主人のお仕事付き添いで海外に行きます。

今の私からしたら、憧れですよ!!!!!

昔から憧れていた生活をしている人と、去年偶然に某イベントにお互い1人で来ていて、ちょっと会話を始めたら、同じ音楽の趣味で、わりと1人好き、女子の面倒くさい系がなく、サッパリ、上品系女子ですぐに仲良くなりました。

むむ、、、、

これは、引き寄せた!(笑)

現実的には私はまったくそういう生活してないし、親の残した負の遺産の整理をし、実家から所沢のせまーいワンルーム暮らしだし、頼りない、冴えない系の会社の平社員ですし、今年も夏のボーナスはなく、噂では、会社ヤバイみたいよ、って話を聞かされましたし(笑)

現実はそうだけど、
私、子供の頃から、どんな状態でも気高く生きる、をテーマとしてます。

会社なんて、私がどうこうできるものでもないので、なるようにしかならないけど、

私の未来は私が創造できるのです!!!

今は、必要ないものを捨てる、トキメクものだけを身近に。

これからどうなるのか、まだ実験中ですが、
いらないものを捨てて、軽く、スッキリした生活に切り替える。

どんな時も、私を励まし、勇気づけ、楽しませてくれる音楽の世界があることに
心から感謝する日々です。

音楽つながり、私好みの男前女子(群れない系)達との出会いにも感謝!!
※みんなフェイスブックとかSNS系すらしないw

男性陣も、みんなジェントルです。
いい出会いがつながっているな~~


さて~~~

まだまだ断捨離作業はつづく~

 


断捨離wikiより引用

断捨離は、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、
  • 断:入ってくるいらない物を断つ。
  • 捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
  • 離:物への執着から離れる。
として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。ヨーガの行法が元になっている為、単なる片付けとは一線を引く。 

f:id:mori_sho:20170508001206j:plain
今年のサボちゃんはやっぱり一部につぼみがつかず、でしたが、花を咲かせてくれました!

f:id:mori_sho:20170508001317j:plain

 

mori-sho.hatenadiary.jp

 

広告を非表示にする