mori-sho DIARY

仕事とかイベント活動や思ったこと日記

視点が変わる

f:id:mori_sho:20180929161403j:plain

 

私も次のステージへ行こう!

そんな事を思っていると、
なんやら、毎日毎日、え、え、え、ってイヤな事が続くようになった。

それは、良かれと思っていたことが、
相手にとっては、違ったというような事。

元社員として、今まで大変だった事を新しい人にはさせないように・・・

そんな風に思っていたのだけど、
それは私の勘違いでその子にとっては、私の余計な助言よりも、
自分の好きな得意な事、自分の企画や考えを通して早く思い通りにしたかっただけで・・・(それでも入社3ヶ月の子にとんだイヤミを言われるとは。。。(笑))

私は外部なのに、なんでこの子の心配をしてたんだろう。

仕事、だけでいい。

今月はサイト公開までやる事があるけど、わざわざ交通費をかけて毎日ご丁寧に出社する必要なんてない。

そしたらつい先日新しいお話も入ってきたりして。
この話も、詳しく書けないけど、ご縁というか、とても不思議な流れからのタイミング。担当者の男子の毒のある物言いも最高におもろい。

(私も毒吐きタイプだから同じ匂い(笑))

人生って結局はタイミング。

例えば、会社のその子はすでに2ヵ月前まで社員だった私や退職した前任者たちが何もない土地を手作業で苦労して耕した場所に後から入ってきたわけで、その苦労を見る事も知る事も、同じ苦労をする必要もないのだから・・・

とすると・・・

私にだって、その子と同じように、そこそこ耕された今までよりも空気の澄んだ、小高い見晴のいい場所が私を待っているかもしれないって。

視点を変える、ってこういう事かもしれない。

そして、キンプリのファンを公言してから、
若い男子と話す事が多くなった。

今まで自分より10歳以上若い男子にさほどの関心もないし、恋愛対象でもないし、カワイイなんて思った事がないのに、私自身の視点が変わったから今まで目に入らなかったものに、目が行くようになったのかも。

この変化、いいんじゃないの~

そこそこイケメン男子と一緒にいた方が人生おもしろそう(笑)

同世代のオジサンの老いと健康、家族の話、孫の写真みせられても、
つまらない(笑)

 

次のステージへ、
ここから私は私のやり方で生きていく。
誰かの指示ではなく、純粋に私が楽しそうって思える方向へ進んでみたい。


誰かの夢をかなえるためじゃない。
自分自身が主人公の人生ドラマを自己中にひたすら生きていく。

あくまで主役は私だから、とことんワガママに、周りがどう思うとか関係ない!

f:id:mori_sho:20180929161233j:plain


作・構成・演出=ジャニー喜多川
舞台「JOHNNYS’ King & Prince IsLAND」
[東京]帝国劇場 12月6日(木)~2019年1月27日(日)


ファンクラブ先行予約した。

超高倍率らしく、これで当選することじたい強運なんだそうです。

こんなに倍率の高いものを狙うなんて事も人生初!

いつも適度に手が届く世界の中だけで生きていた。


これも、視点を変える、1つかもしれない。

私の12月の誕生日の
公演に当選しますよ~~に~~~♡