mori-sho DIARY

今、ココの私について

行く先は未定だが・・・

前回ブログ5月25日から2か月も放置・・・ 4月からテレワーク6月で終わるのか、と思っていたら7月に入って都内の感染者激増中で、このまま在宅勤務は続くと思われる。 会社内の動きもよくわからないのだけど、コロナ禍で、通販は爆売れし、それ以外の…

選択の先へ

もう5月も後半です。 久しぶりにブログを開く、去年書いて途中になっているものがあった。 ここからは去年2019年7月末ごろの私だ。 ----------------↓ 7月末で、在籍会社の委託業務をすべて終了とした。固定収入が失われる。それでも私はそれを選択をした。…

コロナ禍こその・・・

3月に入りコロナ感染者数が増えてきたころ、3月の半ばくらいに軽い風邪をひき、それが引き金となってまたまた咳喘息の症状が悪化。 もう、毎日泣きそうな気分でした。 マスクをしていても咳が出始めると、周りの目が・・・(怖) 「咳喘息です、うつりません…

春からのこと

すっかりご無沙汰。 年が明けてから落ち着いて自分ブログを書き留める気持ちにはならなかった。 いろいろ自問自答中でもあった。 コロナの影響で休みの日に街に出る気持ちも減り、時々咳喘息が出るとマスクをしていても周りの人の視線が怖いw仕事以外は外出…

2020年はじまりました。

あけましておめでとうございます。今年も近所の神社に初もうで。 2019年の振り返りすらする時間もなく、31日まで普通に仕事していたので、年末気分のないまま紅白ちょっと見て、ジャニーズカウントダウンで2020年!寝落ちしたけど午前3時過ぎまでBS朝日旅人…

実験中につき。。

今年7月から子宮筋腫治療のためエストロゲン(女性ホルモンの一種)を投薬で止めた。 毎月苦しかった生理がこなくなった。常にじくじく痛みがあった卵巣が静かになった。筋腫が大きくて膀胱を圧迫していたのがなくなりトイレの回数が減った。筋腫のある下腹…

オンナ目線

ようやく秋めいてきたような。今年の夏はホントにきつかった。。。薬でホルモン止めているから、暑くて暑くて。 先日の検査では一番大きな子宮筋腫が1cmほど小さくなってるとのこと。これ以上小さくなる見込みはないかもしれないですが、しばらく投薬治療で…

放浪中。

先日血液検査結果を聞いてきた。いい感じでホルモンの値が下がっている。 1行目のエストラジオール(卵胞ホルモンの代表的なもののこと)の値が23.90ではないけど、レルミナを服用で、50以下、30前後になるのが一般的なんだとか。 昼間も何度か汗がば~~っ…

レルミナ錠服用中

8月も終わる。 7月の初めから子宮筋腫治療をはじめている。予定ではこの8月に子宮全摘手術を行うつもりでしたが婦人科の先生いわく、良性疾患、年齢的にもあわてて全摘を決めなくても良いし、まずは薬で治療を開始してそれでも筋腫が小さくならなければ全摘…

King&Princeコンサート2019へ

人生初のジャニーズ・king&princeのコンサート行ってきました。 ファンクラブに入会してそろそろ1年、次の更新はやめようと思っていたところでした。 番組協力(歌番組などの観覧)や試写会、コンサート、イベントなどすべて落選してたところに、今回「制作…

定年はない、ずっと楽しめ!

色々と頭を整理するために、いわゆるキャリアエリートな人達のセミナーとかワークショップなどにも参加してみたりした。 エリートな方たちのお話を聞くと 「そんなに頭よくないし」「学歴も言えるほどでもないし」「大企業や外資系で仕事してこなかったし」…

DNAに従ってみる

6月入りました。紫陽花も咲き始める。 そろそろ梅雨入りかな。 8月には入院手術予定で進んでいます。長い間躊躇していた決断を今回できたのは、今まで病院を変えて何度も検査でみたMRI画像。今回MRIの画像は角度を変えて数枚見せてもらった。 その患部は・・…

令和に向けて

5月1日から令和へ。私も次の事を真剣モードで考え中。いつも頭で考えることって上手く行かない事が多い。考える間もなく、能動的になることが理想。あれやりたい、これやりたい、こんなのいいな、あんなのいいな、満員電車にのる事もなく、PCひとつで仕事が…

プロフィール&はじめに

生まれ育ち・現在:東京都本名漢字表記は字画が悪いため、公には出していません・・ローマ字表記:SHOKO MORITAとしています。 このブログは特に拡散するようなネタや仕事に役立つネタでもない・・・個人の今ココにいる、という誰のためにもならないような内…

おっと!もう3月入ってたし、明日から・・・

ブログご無沙汰ぎみ。おっと!もう3月入ってたし・・・今年に入ってから、なかなか調子が上がらない。あんなに騒いでいた人生初のジャニーズファンクラブにまで入ったキンプリでさえ、出演番組をほぼ見逃す始末。「シンデレラガール」が好きすぎて、それ以降…

春とかね、、、

2月に入った。ここから春へ向かって季節は進んでいく。私はというと、実は、ぼんやりしています。今の静かな日々が好きすぎて・・通勤のために満員電車にのって雨の日も、風の日も、花粉の日も、雪の日も・・電車の遅延を心配する事もない。なんと幸せなんだ…

2019年はじまりました①

あけましておめでとうございます。2018年おわります①の続きは・・・2019年はじまりました①として。 2019年の目標。叶ってもかなわなくても、いい。1年後、2019年の終わりの私がどうなっていたいのかだけを考えてみた。妄想力全開で。お金を回す。海外に出る…

2018年おわります①

気がつけばもうクリスマス&師走。。。 毎年12月の誕生日を過ぎると気がぬけます。さて、2019年どんな1年にしようかなと思いをめぐらす。2018年は自分の希望する生活をはじめた。(もっと早くしてもよかったんだけど・・・)満員電車で会社に行って同じ人達…

自分優先と周りへの感謝と【追記あり】

気がつけばもうすぐ12月・・・1年早い。 今月引っ越し、仕事優先の環境に部屋を整えつつ、今は満員電車に乗って出勤、たわいもない女子トークなんてものも無縁となりました。私にとって無駄だと思えることをガンガン捨てて、1人でじっくり考える、じっく…

自分のために

無事に引っ越しも終え、ダンボールも片付き、たくさんのモノを捨て、だいぶ殺風景な部屋となったけど、特に問題なし。少しづつ新しい「何か」を増やしていけたらいいな。今年の春からすったもんだあった新商品発売ネットショップ公開、運営もしていく事にな…

まずは捨てる事から始める

急遽決まった引っ越し。。もうバタバタです。来年の3月が更新なので、それまでにゆっくり探そうかななんて思っていたのだけど、たまたま仕事で荻窪に行ったときに、コジャレたオシャレっぽい地域密着型賃貸サイトを見つけて、なんとなく物件チェックして、…

視点が変わる

私も次のステージへ行こう!そんな事を思っていると、なんやら、毎日毎日、え、え、え、ってイヤな事が続くようになった。それは、良かれと思っていたことが、相手にとっては、違ったというような事。元社員として、今まで大変だった事を新しい人にはさせな…

2018年夏のこと

あわただしく8月が過ぎた。 今年の暑さに心身共に疲れ切り、、夜と休日はキンプリの動画に入りびたり1人ニヤニヤしていた2018年夏。もあっとした重苦しい熱い空気とか、ヒリヒリ突き刺す太陽とか。家でこもるしかない・・・。そんな夏もようやく終わり。この…

33プランニングという名前について

今年は猛暑すぎて、暑いの苦手で、気がついたら8月入ってました。8月から個人事業主として進んでいます。まだ個人なので、屋号とかつけなくてもいいのですが、領収書とかもろもろ個人名がイヤだなと思って悩みました。屋号は33プランニングにしました。サ…

節目のサイクル

相変わらず、キンプリ(king&prince)の熱は冷めやらず・・・パラビで有料レンタル今月いっぱい見放題の「花のち晴れ」を寝る前にニタニタしながら見るが日課となっている。今までまったく関心のなかった世界。私自身は「アイドル」になりたい願望なんて子供…

シンデレラガール

1人笑いが止まらない。音ちゃんとハルト君2人のストーリーにまさかこんなに自分でもトキメクとは・・・日々のいろんな事がぶっ飛びます。そのくらい、笑いがこみあげてきます。もともと、強い女の子が主人公とか男子をこてんぱんにやっつけちゃう話とか・・…

しばらくブログ休みます

いろいろ書きたい事もあるんだけど、しばらくブログお休みします。今の流れをうまく言葉にすることが難しいのと、どっち側に私がいくのかな、今年の夏までには見えてくるかなとか。それまで現状を味わってみる。先走って結論を出さずに今、私が心惹かれる事…

4月1日

4月に入った。昨日は母の命日でした。(3月31日)もう20年以上26年かなあれから何年がたったのかさえ思い出せなくなっている。母は54歳で心不全で急死した。あまりに急だったので、家族全員がそれを受け入れ、乗り越えるのに何年もかかった。特に私はパセド…

春の始まり

今日は春分の日、宇宙元旦とも言うらしい。太陽がリセットし新しく始まるという意味で、本格的な2018年が始まるよって日なんだって。今年に入ってから、細かい事は書かないけど、いろんな戦いがありまして・・・モヤモヤの中、それは外(他人)と内(自分)…

2018年春 河津桜

3月3日にいつもの場所へ。代官山西郷山公園 この日は満開でした。相変わらず、かわいいぜ。 ここの河津桜は特別かわいいのだ。 311、この公園に避難して、当時は少し散りかけていたけれど、遠目に見てもピンク色の花が咲いている、その姿に癒され、大地に守…