mori-sho DIARY

仕事とかイベント活動や思ったこと日記

始めよう!

 

f:id:mori_sho:20171110174707j:plain

この際だから、

私が欲しい、私の欲望が満たされるオンラインサービスをつくる。

ここまでくるのに、かなりの時間を要したのは、誰かの役にたつとか、これなら需要あるかもなどをいったん捨てて、まずは我欲と向き合った。

やっぱり自分が楽しめないとね。

昨年から取り組んてきた仕事を通して私の好きな事も確認できた。

先日女性起業相談もしてきました。
ざっくりとした案をメモ書きで説明、
さすがに背中を押すのがうまい。
全てを肯定してくれます。

しかも、ワードプレスでHP制作や撮影、画像処理もできるなら、まずは法人じゃなくて個人事業として自分で始められるじゃない、みたいな・・・

資金がとか、ITの専門知識が、とかマイナス面ばかりが気になっていたのに、
できるじゃない、いいじゃない、あとはどう利益を出していくかだけど、あなた自身がいろいろできるから、オプションでもつけて、、、などなど思っていたよりも具体的なことを考えることができた。

もともと、ベンチャーとかそういうたぐいの言葉がまだない時代、独立をすることが前提の輸入雑貨卸会社にいた事もあり、スタッフ全員が個人事業主のように自分の稼ぎ方を見つけていかなければならない環境にいたことが大きい。

今から30年くらい前の話。インターネットはまだないし、データの保存や更新はフロッピー入れ替えの時代。
自分の仕事は与えられるものではなく、自分でつくっていくのが普通だった。

当時扱っていた商品のアメコミのフィギュアや軍モノ衣料、海外のキッチン雑貨、海外のインテリア雑貨は飛ぶように売れた時期でもあり、まずは自分の個性を売りにして、新規営業を行うので服装もいろいろで個性的な人が多かった。
見た目からして好きな世界がわかりやすくて、それぞれの「好き」を得意分野にして、海外で商品を買い付けてきて、それを好きそうな店舗に卸していく。

この当時の私は、パソコンができるってだけで営業事務と経理を担当していので私自身の個性を仕事に活かすことはなかった。
(特に個性的なファッションセンスではないのだけど・・)

私の好きな世界。

海外のライフスタイルが好き。
シンプルでセンスのあるものが好き。

実用的なものが好き。

センスのいいもの、センスのいい人、集めてみようと思っています。

誰にでもある、愛してやまないもの、
何年たっても好きなものは、好き。

それは変えることができないもの。

誰にでもある愛してやまないもの・・・

若い頃に影響をうけたものは、自分の血肉の中に消えずに残る。
結局30年前に影響を受けた事が私の中で一番色濃く記憶に残っている。
噂では当時の社長は10年ほど前に亡くなったと聞いた。
浅草在住の超下町のオッサンでアメ車が大好きで、深夜の会議のあと、帰りの方向が同じで自宅まで送ってくれた。
その時ふと見せる社長の孤独さを垣間見ながら、若かった私は何もできなかったけど、とても可愛がってもらった。今でも感謝している1人である。

自分の本心と感情に細かく向き合ってみて、私が望むことをしようと決めてみた。

 

f:id:mori_sho:20171110174657j:plain



 

mori-sho.hatenadiary.jp

 

雑な関係

これからのこと、もろもろ考えていたり、
先日、私だけじゃなくて他にも退社する女子がいるのですが(20代)
その女子含めて夜女子会しよ、とか計画があります。

自分で自覚してるんですけど・・・

お店を決めるとか、日程を決めるとか、

ほぼ人任せ(笑)

どうしよっか、って相談してる最中でも●●さんお店探すの得意だから任せる!

そんなやりとりがよく発生します。


するとその20代女子が、
なんか雑~!!ってツッコミを入れてくる(笑)

雑だよね、、すまん。

私が決めなくていいな、と思ったら、
私が先頭にならなくていいな、と思ったら、

相手の返事を待たずに、、、、

しっかり者にそっこうで任せます。


今回指摘されて、確かに雑だよね、って気が付きました。

だから、いつかお茶しようね、ご飯でも食べようね、
っていいつつ、雑さが災いして、なかなか現実になりません(笑)

相手任せ。

どうしてもコレが食べたい!!
ココに行きたい!!

って思ったら1人でも行く。

それ以外は確かにね、ザツですわ。

家族とか、身近になればなるほど、雑になりがち。

数年前までは、フェイスブックの中の人達とも肉食べたり、集まったりしてましたけどこのごろは、個々の事情(家庭や子供や仕事)や個々の都合を考慮する、という事が・・・超絶面倒くさいので、自分発信はやめました。

マメさがないんですね、
雑な人間関係しかできない女なんです。

そして、雑な関係でいられるって私にとっては心地良い相手でもあるのです。

性格的に、私に何かを伝えてくれた人への返信は早く出すをモットーに、短期的なマメさはあるけど、長期的にみんなの都合を考慮するとかできないので、すぐに、動いてくれる人がすき。

メッセージに返事がこない人とかだと、イラっとしたりします。

特に男性は自分に関係ないことに対してはスルーする人多いですよね、しかし、雑な私は相手の顔色等は考慮しません。
今、コレを言いたい、だから伝えます。
伝えました、終わり。

という感じです。

よく男性から返事がこないって悩む女子多いじゃないですか?
返事なんてこなくても、いいんですよ!

今いいたいから伝える、はい、伝えました」だけでww

このくらい雑な方が楽です。

たま~に誠実にしっかり返信してくれる人が現ると、感動しますけど。

結局今年もコスモスとか撮りに行くの忘れた。
きんもくせいにも気がつかなかったかも・・・

f:id:mori_sho:20171027163703j:plain

 

 

この週末も台風接近で雨予報。


これからのこと。

この際だから、すべてがある、という状態だったら・・・
(資金や仲間など)

何したい?
と問いかけてみた。

だって無理!!って思っていたものがすべて「ある」にしたら・・・

ほほ~~~~ん

なるほどね~

私らしいじゃないの。

英語もろくに話せない、パスポートも今年期限切れました。
ハワイとLAにしか行ったことがない。

ハンドメイドとか手作り自分ではできませんし、女子に多いセミナー講師的なカウンセラーみたいなのとかぜんぜん興味ないし、大勢の人の中で交流したりも・・・
性格がなんたって雑なもんで、無理ぽいw

海外に行く、好きなものを探してくる、行きたい場所に行く、私が「好き」だと思ったものだけを見つけてくる・・・

そういう超自分の感覚だけの世界をつくる。

資金のために宝くじを買ってみた(笑)

ファーストクラスで、
現地に日本語堪能なコーディネーターを雇う


そんな妄想を楽しみつつ・・・