mori-sho DIARY

仕事とかイベント活動や思ったこと日記

33プランニングという名前について

f:id:mori_sho:20180814232017j:plain


今年は猛暑すぎて、暑いの苦手で、
気がついたら8月入ってました。

8月から個人事業主として進んでいます。

まだ個人なので、屋号とかつけなくてもいいのですが、
領収書とかもろもろ個人名がイヤだなと思って悩みました。

屋号は33プランニングにしました。
サーティースリープランング。
制作会社にしたくなかったので、プランニングに。

33⇒
生年月日を足していき、1ケタにする数秘術というのがあります。
(足して11、22、33になる場合だけ特別な意があります)
私の場合は33。
ヒマな方はこちらを参照くださいw

カバラ数秘術の誕生数・運命数「33」の性格の特徴10個と相性 | Spicomi


占いがすべてとは思わないけど・・・
人が嫌い、といいつつ常に周りの事を考えるし、お金儲けぜんぜんできてないし・・・
変わってるって言われる事も多いわりに、本当の理解者っていないな~と思う時があったりだし、常に未来、先を読むし。。。
特別扱いされるの好きだし、依怙贔屓されるの大好きだしw
という運命数33と・・・

33歳の時が最初に自立しようと思った時でした。
この頃、某日本企業で働いていて、そこで出会った人と友人達で
新しい仕事を立ち上げようよ!なんて本気で思った。
(この頃ライブドアが勢いがあり、アメーバブログが立ち上がった時期でネット系、ベンチャー系などの話題が出始めた頃)

しかしね~
本気だったのは私だけ(笑)

もっと遊びとして軽く考えていた人達にとったら、いい迷惑よね。

この頃は、組織の中で働く事が好きな人の気持ちが理解できずに、
1人でつっぱしってしまった経験がある。

この集まりは数回で終わったんじゃないかな??
企画書とかいろいろつくった記憶がある。

 

私だけが本気だっただけに悔しさも感じたし、
とても孤独を感じたりで私の中では封印し普段思い出す事もなかった。

 

30すぎてから一般企業の組織の中に入ったので組織での自分の役割やルール、そこで働く人達は私が若い頃に出った人達とは生き方がまったく違った。

若い頃はこちら↓

mori-sho.hatenadiary.jp

 


その違いに日々戸惑い、30代の私は自信を失ったりでした。

あえて・・
この時のリベンジ、33歳!!⇒現在51歳

(笑)(笑)(笑)

もう失敗はしませんよ!!

これだけ長い年月がたっても、またこの時期が訪れてそれを元会社の社長に話したら、あれま、そのまま独立の道へ、となったわけです。

そのかわり、社員でいるよりも責任は大きくなるけど、30年近く社会に出てるとどんな困難があってもなんとかできる自信がある。

特に私はいろんな会社や業種を渡り歩いているので、
仕事に対する勘所が良くて、理解力も決断も手もかなり早い。

組織の中で上に行くよりも私は自分の感性を信じて生きていたい。

元々下っ端体質ではないし、理不尽な上下関係が大嫌いだから先輩後輩のお付き合いが強い体育会系組織も男社会も好きじゃない。

この数年で合わない人とは距離をとった。
メンタルが強くなったし自分に自信が出てきたのだと思う。

今、51歳にして1人で新しい旅を始める。

33歳、あの時の気持ちを忘れるな!

あの時、たくさん泣いたし、悔しかったし、苦しかった。

あの時に比べたら、今の私は心は軽い!!
(体重はだいぶ増えたけど)

今だから・・・

クライアントではなく、共に進めるパートナーをたくさん探してみたい。

これからは33プランニングオフィスとして進みます!
(オフィスらしいオフィスはまだないけど・・・ww)

夏はイマイチなので、秋からダッシュします!

サイトと名刺できました。

33planning.jp

 

f:id:mori_sho:20180814225813j:plain


名刺にはわかる人にはわかるティアラをつけてみました!

f:id:mori_sho:20180814225657j:plain


キング&プリンス
こんなに好きでいいんだろうか・・・

ずっと見ていられる。。。

見飽きない。

f:id:mori_sho:20180815002650j:plain


キンプリのファンになってから・・・

50歳すぎてるけどキラキラしたい!!
脇役じゃなくて、主人公になって王子に愛でられる
プリンセスでいたい!!

というモチベーションです(笑)


節目のサイクル

f:id:mori_sho:20180716131335j:plain

相変わらず、キンプリ(king&prince)の熱は冷めやらず・・・
パラビで有料レンタル今月いっぱい見放題の「花のち晴れ」を寝る前にニタニタしながら見るが日課となっている。

今までまったく関心のなかった世界。
私自身は「アイドル」になりたい願望なんて子供の頃からなかったし、大勢の人から注目を浴びたいとか、ましてや自分がカワイイだなんてミジンコも思った事がない。

ジャニタレとかって揶揄されたりもしますけど、
彼らは子供の頃から、ジャニーズJrとして歌やダンスのレッスンをして、先輩たちのバックで踊りながらデビューを待つらしいのです。

そういう事を知れば知るほど、
彼らはアイドルを職業として、子供の頃から目指してがんばっているんですよね。

私なんて、いまだに「何か」になってもいないのに・・・

そして、これから「何か」になるのかもしれないし、何にもならないかもしれないという新しい節目を迎える心の準備をしている最中。

そんな時に、高校生ラブコメドラマ「花のち晴れ」にハマっているなんて、
もう笑うしかない。

もしかして、若い王子がどこからともなく現れるとか??



それくらい、新しい出会いを多くしていこうとしています。

いよいよ8月から会社から独立。
といっても業務内容は今とあまり変わらないのだけど、契約料が高額なわけでもないので、ここで止まる事なく、新たなパートナーにも出会っていく事が必須です。

私の場合、すでに、撮影などは人に任せているので、どちらかというとウェブ制作しつつそれをどう利用して何をしていくかを考える。

例えば、ウェブサイトを制作する場合、
撮影、デザイン、制作だけじゃなくて、社内の人が活用できるようにしていく事も大事だと思っている。

素材はある=商品や画像などのピースを「やりたい事」にはめていく。
そのピースをどう活かしていくかを考える作業でもある。

企業でいえば外部よりも社内寄りな感じ。

私が大事にしている事は、
ちゃんと社内でみんなで四苦八苦しましょうよ、という事。

お金を払えば業者や外の人がやってくれます、
しかし、そこに結果がついてくるかは予測でしかない。

そこを他人にすべてお願いしてしまうと、自分たちは何も得られない。

成功を喜べるように、失敗も次にいかすために、常に学びであるように・・・
そんな事を思っています。


私は遅咲きだし、運よくこれからは親の介護だとか、子育てとか、そういうものがない状態で、自己中心で生きていく。

若い頃にたくさんの悲しみや別れを経験したからこその、今だと思えば苦労も報われる。

辛くなったら、、、王子を見て女性ホルモンを出しまくろう(笑)

※キンプリのファンの事を「ティアラ」というらしい。
して、中高年もかなり多いとのことで、この王子たちの存在が中高年のホルモンバランスを整える役割もあるのだと思う。
やっぱり幾つになっても王子が好きwww
f:id:mori_sho:20180716124604j:plain

しかし暑いな。まだ7月なのに。

夏苦手です。。

普段あまりテレビを観ない、特に歌番組とかほとんど観ない。
だけどキンプリが出る時だけ観る(笑)
スマホで撮影したりしてすっかりオタクwww

衣装が王子仕様で、もうかわいいのなんのって!
この6人全員が今は好き。

f:id:mori_sho:20180716131811j:plain



2018年の夏。
どこかにあって忘れていた自分に気がついちゃって、扉を開けちゃったそんな夏。