読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mori-sho DIARY

仕事とかイベント活動や思ったこと日記

鹿児島へサイト素材撮影

f:id:mori_sho:20170521223659j:plain

桜島見てたら、噴火した~!!

 

先週木金と鹿児島へ行ってました。

 

ウェブサイトのリニューアルのための素材撮影がメイン。

その他HPの打ち合わせ等々。

私が担当するウェブサイト制作は先方がほぼインターネットの知識がない場合が多い。

普段ネットを頻繁に見る人やSNSを利用している人、ネットショップを利用している人だと、「なんとなく」わかるような事も、使っていない人にとっては「なんとなく」の部分の容量が少ないので、わかりやすく説明する必要があります。

性格的にせっかちなので、時間をかけて説明はしません。
単刀直入にばばばば~~~っとしくみを説明し、質問をしやすいように
雑談もばばばば~~っと挟みます。

そんなこんなで、素材は揃いました。
あとは、カタチをつくります。

なかなかいい素材がたくさん撮影できました。

基本的に人見知りではないので、初対面の人とも「仕事」だと割り切れば何でも話せます。知りたい事はさっさと聞きだします。

おっとり、待っているタイプではないので(笑)

今回は、鹿児島県福山、黒酢の里へ
黒酢のホームページリニューアル。

今回は黒酢製造風景を撮影させていただけるというので、朝8時~仕込みに立ち合いました。
普段職人さん達が作業をしている工場です。

土地柄もありますし、いきなり初対面の私が(いかにも東京人、方言が出ない)
行くわけですから、なんとなく、空気はちょっと堅いです。

壺畑へ案内して歩き始めたところ、ちょっとだけ坂道になってる道で・・・・
私、足がもつれてバタっと転びました!!

ココ↓この柵のところやや坂になってます、ココで転びました・・・

f:id:mori_sho:20170521222608j:plain



カメラが傷つかないように咄嗟に抱えました。

そしたら見事に膝をうち、すりむいて、血が!!

子供が走って転んで、びえ~~んって泣く、私の時代なら完全に赤チンを両ひざ小僧に塗ってもらうような感じの擦り傷です。

両腕も背中も痛い。

何が起こったのか、自分で理解できずにしばらく起き上がれなくて・・・

一緒に同行したおっさんに抱き起してもらう。

しばらく痛くて歩けなくて、木くずや葉っぱが服についていたのをそのおっさんが払ってくれて、

ここで、余計なひと言・・・

「これはセクハラじゃないですよ!」
(身体を触った(払った))

はぁ?こっちは痛いんじゃ!!ボケ!

黒酢の社長や職人さん達がいっせいに笑う。

何もないところで・・・派手にすっころんだ私に、みんなが笑顔になる。

撮影を開始する前に、痛みを伴いましたが、いい雰囲気を作ることができて、よかった。

またサイト完成したら紹介します。

いい写真がいっぱい撮れたので、制作が楽しみです。

 

ちょっとだけご紹介。

黒壺で発酵熟成する黒酢
f:id:mori_sho:20170521222510j:plain

麹菌がすごいです~

f:id:mori_sho:20170521222820j:plain

蒸した玄米を壺に入れる作業

f:id:mori_sho:20170521222839j:plain


2年~発酵熟成すると黒酢ができます。
まろやかな甘いような黒酢のいい匂い~

f:id:mori_sho:20170521222932j:plain


黒酢の熟成された香りがとってもいいのです。

ここのメーカーさんは職人さんが丁寧に手づくり、とっても手間ひまかけて黒酢をつくっています。

今回の出張撮影は昔撮影したかなり古ぼけた写真素材があるのだけど、やっぱり現場に行って、「今」のその空気感をしっかり味わって、職人さんの手際を見て、伝えることをしたかった。

私はやっぱり、こうした「想い」を伝える人でありたい。

たくさんの人の想いを、伝えていく。

そういう事が好きなのだな。

言葉は、ないより、あった方がいい。

できれば、そこに、その場の空気感も伝えていけたら・・・と。

だいたいの編集が頭の中にできたら作業の手は早いので、今月中にはデモ完成させて来月には黒酢会社のウェブサイトとネットショップを公開です!


ウェブ制作は撮影もしてるよ~

mori-sho.com



 

35億の中から

普段あまりお笑いとか見ないんです。

コントとか漫才って、笑うタイミングがイマイチわかりません。
特に最近の「ハダカ芸」なんて全く笑えません。

いい年したオトナが何をしてるんだろうとしか思えない。
幼稚園児がお風呂上りにふざけてる感じがして、特にオジサンのハダカなんて見たくもなく・・・

ところが!!

今更ですけど、1組だけ別もの(笑)

 


WithB

 f:id:mori_sho:20170513140402j:plain

 

べつもの。

35億。

私50歳、

35億のオトコの中から、今まで出会った(知り合った)数なんて、1億も満たないし、たいした数じゃない。

希望が持てる。

右と左

どっちが好みか、そういうのもない。

ちょっと背が高い感じで、もうちょっと胸板あるといいけど・・・

そういう人を両脇に従えてみたい願望。

そんな体験が20年ほど前に1度だけあるんです。

30歳くらい、
いちばんのモテ期の頃

打ち合わせが終わって社長とご飯食べてたら、某取引先の男性から社長に電話があり、今どこどこにいて飲んでます、合流しませんか、という内容。

そこに行くと、
取引先の担当者と見知らぬ男性2人が一緒にいた。

どっちも180㎝くらいはある、どっちもそこそこイケメン。

いつも社長(おっさん)と一緒に外出ばかりだったのでこんな素敵な出会いがあるなんて!!

エレベーター乗り降りも次のお店に入る時も、その2人の男性が私の両隣につき、エスコートしてくれるわけです。

私はずっとニヤケてました。

その後、その2人と再会することがいまだにありませんし、苗字も顏も忘れましたが。

ブルゾンちえみWithBを見るたびに、あの日のことを思い出します(笑)

35億ですからね~
その中から0歳~39歳、60歳~100歳~を除いたとしても、まだまだ出会ってない人がいっぱいですもんね。(年齢では決めつけていませんけど)

新しい出会い、なんかありそうな予感がするんです。

ここのところ気が合う女性との出会いが続いていたので、そろそろ・・・
次の展開ほしいとこですな。

自分の人生のシナリオは自分で書けばいいし、
主人公はいつだって「ワタシ」です。


オースティン君もかわいいな~

 

Austin Mahone - Dirty Work (Official)

 

 20年前の方が、今より10kg近く痩せてたと思うし、そりゃそれなりだったと思うけど、性格的にはキツい感じだったと思う。

今の方がまるまるして、たるんでますけど(笑)

若いころにはなかった生きることへの余裕がある。

今の方が、人生を楽しめてる。







広告を非表示にする